黄柏(おうばく)

生薬ラテン名

PHELLODENDRI CORTEX

生薬英名

Phellodendon Bark

基原

キハダの内皮を乾燥させたもの

主要成分

アルカロイドなど

薬性

薬味

帰経

腎・膀胱・大腸

薬能(効能・効果)

消炎、健胃、清熱、解毒

黄柏(おうばく)が配合される主な漢方薬

関連記事

  1. 細辛(さいしん)

  2. 人参(にんじん)

  3. 五味子(ごみし)

  4. 葛根(かっこん)

  5. 黄芩(おうごん)

  6. 沢瀉(たくしゃ)