黄柏(おうばく)

生薬ラテン名

PHELLODENDRI CORTEX

生薬英名

Phellodendon Bark

基原

キハダの内皮を乾燥させたもの

主要成分

アルカロイドなど

薬性

薬味

帰経

腎・膀胱・大腸

薬能(効能・効果)

消炎、健胃、清熱、解毒

黄柏(おうばく)が配合される主な漢方薬

この記事をSNSでシェア!

関連記事

  1. 牡蛎(ぼれい)

  2. 釣藤鈎(ちょうとうこう)

  3. 桂皮(けいひ)

  4. 防已(ぼうい)

  5. 黄連(おうれん)

  6. 茯苓(ぶくりょう)

商品一覧

酵素ドリンク
ステンドグラス