黄連(おうれん)

生薬ラテン名

COPTIDIS RHIZOMA

生薬英名

Coptis Rhizome

基原

セリバオウレンの根茎を乾燥したもの

主要成分

アルカロイドなど

薬性

薬味

帰経

心・肝・胆・胃・大腸

薬能(効能・効果)

消炎、透疹、潤筋、止渇、止瀉

黄連(おうれん)が配合される主な漢方薬

関連記事

  1. 荊芥(けいがい)

  2. 当帰(とうき)

  3. 防風(ぼうふう)

  4. 防已(ぼうい)

  5. 白芷(びゃくし)

  6. 五味子(ごみし)