黄芩(おうごん)

生薬ラテン名

SCUTELLARIAE RADIX

生薬英名

Scutellaria Root

基原

シソ科コガネバナの根の周皮を除き、乾燥したもの

主要成分

フラボノイドなど

薬性

薬味

帰経

心・肺・胆・大腸・小腸

薬能(効能・効果)

消炎、清熱

黄芩(おうごん)が配合される主な漢方薬

この記事をSNSでシェア!

関連記事

  1. 当帰(とうき)

  2. 良姜(りょうきょう)

  3. 辛夷(しんい)

  4. 牡蛎(ぼれい)

  5. 葛根(かっこん)

  6. 薄荷(はっか)

商品一覧

酵素ドリンク
ステンドグラス