辛夷(しんい)

生薬名

辛夷(しんい)

生薬ラテン名・学名

Magnoliae Flos

生薬英語名

Magnolia Flower

基原

辛夷(しんい)は、Magnolia biondii Pampanini、ハクモクレン Magnolia heptapeta Dandy(Magnolia denudata Desrousseaux)、Magnolia sprengeri Pampanini、タムシバ Magnolia salicifolia Maximowicz 又はコブシ Magnolia kobus De Candolle(Magnoliaceae)のつぼみ

辛夷(しんい)の作用・効能効果

散風解表、宣肺通鼻

五味・五性・帰経の分類

生薬には「酸」・「苦」・「鹹」・「辛」・「甘」という5種類の薬味、「寒・涼・平・熱・温」の5つの五性、生薬が身体のどの部分に作用するのかを示す帰経があります。

薬味

薬性

帰経

肺・胃

産地

中薬の分類

中医学に基づく方剤の分類です。中医学で使用する薬を中薬と呼びます。

中薬大分類

解表薬

中薬中分類

辛温解表薬

辛夷(しんい)が含まれる漢方薬

  1. 葛根湯加川芎辛夷
  2. 辛夷清肺湯

この記事を見た人におすすめ

  1. 知母(ちも)

  2. 麻黄(まおう)

  3. 阿膠(あきょう)

  4. 枸杞子(くこし)

  5. 貝母(ばいも)

  6. 人参(にんじん)

  7. 牡蛎(ぼれい)

  8. 竜骨(りゅうこつ)

  9. 蘇葉(そよう)

  10. 荊芥(けいがい)

  11. 防已(ぼうい)

  12. 何首烏(かしゅう)

  13. 桑葉(そうよう)

  14. 独活(どっかつ)

  15. 蔓荊子(まんけいし)