大棗(たいそう)

生薬ラテン名

ZIZYPHI FRUCTUS

生薬英名

Juhube

基原

クロウメモドキ科の果実を乾燥したもの

主要成分

サポニン、トリテルペノイドなど

薬性

薬味

帰経

薬能(効能・効果)

健脾、沈静

大棗(たいそう)が配合される主な漢方薬

関連記事

  1. 桔梗(ききょう)

  2. 連翹(れんぎょう)

  3. 麻黄(まおう)

  4. 葛根(かっこん)

  5. 芍薬(しゃくやく)

  6. 黄耆(おうぎ)