荊芥(けいがい)

生薬ラテン名

SCHIZONEPETAE SPICA

生薬英名

Schizonepeta Spike

基原

シソ科のケイガイの花穂を乾燥したもの

主要成分

モノテル ペノイド、フラボノイドなど

薬性

薬味

帰経

肺・肝

薬能(効能・効果)

解表、利咽、消腫、止血

荊芥(けいがい)が配合される主な漢方薬

関連記事

  1. 山梔子(さんしし)

  2. 半夏(はんげ)

  3. 黄柏(おうばく)

  4. 人参(にんじん)

  5. 陳皮(ちんぴ)

  6. 麻黄(まおう)