葛根(かっこん)

生薬ラテン名

PUERARIAE RADIX

生薬英名

Pueraria Root

基原

マメ科の周皮を除いた根を乾燥したもの

主要成分

フラボノイド、デンプン、サポニンなど

薬性

薬味

辛・甘

帰経

脾・胃

薬能(効能・効果)

解肌、透疹、潤筋、止渇、止瀉

葛根(かっこん)が配合される主な漢方薬

関連記事

  1. 附子(ぶし)

  2. 石膏(せっこう)

  3. 川芎(せんきゅう)

  4. 白芷(びゃくし)

  5. 釣藤鈎(ちょうとうこう)

  6. 大黄(だいおう)