石膏(せっこう)

生薬ラテン名

GYPSUM FIBROSUM

生薬英名

Gypsum

基原

天然の含水硫酸カルシウムを主とする鉱物

主要成分

含水硫酸カルシウム

薬性

寒(大)

薬味

辛・甘

帰経

肺・胃

薬能(効能・効果)

清熱、止渇、沈静

石膏(せっこう)が配合される主な漢方薬

  • 小柴胡湯加桔梗石膏(しょうさいことうかききょうせっこう)
  • 白虎加人参湯(びゃっこかにんじんとう)
  • 麻杏甘石湯(まきょうかんせきとう)
  • 木防已湯(もくぼういとう)

関連記事

  1. 半夏(はんげ)

  2. 白芷(びゃくし)

  3. 薏苡仁(よくいにん)

  4. 黄柏(おうばく)

  5. 人参(にんじん)

  6. 牡丹皮(ぼたんぴ)