山梔子(さんしし)

生薬ラテン名

GARDENIAE FRUCTUS

生薬英名

Gardenia Fruit

基原

ヤマノイモ科の周皮を除いた根茎を乾燥したもの

主要成分

イリドイド、黄色色素など

薬性

薬味

帰経

心・肝・肺・胃・三焦

薬能(効能・効果)

清熱、徐煩、消炎

山梔子(さんしし)が配合される主な漢方薬

関連記事

  1. 山茱萸(さんしゅゆ)

  2. 人参(にんじん)

  3. 白芷(びゃくし)

  4. 当帰(とうき)

  5. 延胡索(えんごさく)

  6. 粳米(こうべい)