連翹(れんぎょう)

生薬ラテン名

FORSYTHIAE FRUCTUS

生薬英名

Forsythia Fruit

基原

モクセイ科のレンギョウやシナレンギョウの果実を乾燥したもの

主要成分

トリテルペノイド、リグナン類(フォルチシアシド)、フラボノイドなど

薬性

寒(微)

薬味

帰経

心・胆

薬能(効能・効果)

清熱、解熱、消腫

連翹(れんぎょう)が配合される主な漢方薬

関連記事

  1. 山茱萸(さんしゅゆ)

  2. 陳皮(ちんぴ)

  3. 延胡索(えんごさく)

  4. 縮砂(しゅくしゃ)

  5. 牡丹皮(ぼたんぴ)

  6. 人参(にんじん)