牡蛎(ぼれい)

生薬ラテン名

OSTREAE TESTA

生薬英名

Oyster Shell

基原

イタボガキ科のカキの貝がら

主要成分

炭酸カルシウム、リン酸カルシウム、ビタミン類、アミノ酸類など

薬性

寒(微)

薬味

帰経

肝・腎

薬能(効能・効果)

安神、収斂

牡蛎(ぼれい)が配合される主な漢方薬

関連記事

  1. 当帰(とうき)

  2. 滑石(かっせき)

  3. 菊花(きっか)

  4. 生薬辞典

  5. 黄芩(おうごん)

  6. 黄耆(おうぎ)