枳実(きじつ)

生薬ラテン名

AURANTII FRUCTUS IMMATURUS

生薬英名

Immature Orange

基原

ミカン科ダイダイの未熟な果実を乾燥したもの

主要成分

フラボノイド、精油、クマリン類など

薬性

寒(微)

薬味

帰経

脾・胃

薬能(効能・効果)

理気、健胃、通便、化痰

枳実(きじつ)が配合される主な漢方薬

  • 四逆散(しぎゃくさん)
  • 大柴胡湯(だいさいことう)
  • 竹筎温胆湯(ちくじょうんたんとう)
  • 通導散(つうどうさん)

関連記事

  1. 大黄(だいおう)

  2. 菊花(きっか)

  3. 麦門冬(ばくもんどう)

  4. 石膏(せっこう)

  5. 麻黄(まおう)

  6. 甘草(かんぞう)