漢方煎じ薬の効果

漢方煎じ薬の効果は?

漢方薬の中でも、漢方煎じ薬は体質改善に効果的です。

漢方煎じ薬は、顆粒や錠剤タイプとは異なり、賦形剤を使用せず、生薬をそのまま煎じているのでおすすめです。

漢方薬は第2類医薬品として効能・効果が認められています。

漢方薬は「漢方煎じ薬」が有効な理由

漢方煎じ薬は、自然にある植物の根や茎、葉、貝殻、鉱物などの生薬だけを使用して、水で煮出す平安時代以前から伝わる漢方薬です。

理由①混じり気のない、純度の高さ

漢方煎じ薬は、賦形剤を使っている顆粒タイプや錠剤タイプとは異なり、生薬をそのまま煎じます。

理由②薬効成分が体内に吸収されやすい

漢方煎じ薬は、水から煮出し温めることで、体内に吸収されやすくなります。

理由③精油成分が含まれている

漢方煎じ薬は、薬効のある香りのもとになる精油成分が製造過程で失われないため、生薬の香りも楽しめます。

漢方煎じ薬の飲み方はこちらをご覧ください。

PAGE TOP